Loading...

築堤護岸設計


河川堤防は、洪水氾濫から地域住民の生命と資産を守る重要な施設です。

NSCテックでは、堤防が容易に破壊されることがないように安定性の検討や河川水の浸透流解析を行います。堤防本体の概略設計に加え、施工計画、図面作成、数量計算を含む詳細設計、関連施設設計も行っています。洪水による人命や資産の被害防止に貢献しています。

樋門・樋管設計


樋門・樋管は堤内地の降水等を河川に排水するとともに、河川の洪水が堤内地側に逆流しないように設ける施設ですが、堤防の中に設置するため治水上の弱点となる場合があります。

NSCテックでは、洪水時や地震が起こった場合でも安定して機能できることを念頭に、概略設計及び施工計画、数量計算を含む詳細設計を実施し、新規樋門・樋管の設置事業や既設樋門・樋管の老朽化対策事業に貢献しています。

防災施設設計


河川には、防災施設として堤防を安定させる堤防側帯や緊急輸送路としての河川敷道路が必要です。

NSCテックでは、配置や規模、ルート検討、輸送計画等、防災施設の概略設計及び詳細設計を行います。危機管理面からの防災施設対策を検討し、洪水や地震災害に備えた防災対策事業に貢献しています。

砂防施設設計


近年、各地で土砂災害が頻発しています。災害から人命、財産を守る砂防ダムや砂防堰堤等の砂防施設も、その役割は重要です。砂防施設設計では「土砂災害防止法」に基づき、基礎調査、砂防基本計画、砂防施設設計、補修・補強調査設計等を行うことになっています。

NSCテックでは調査・全体計画から施設設計まで総合的にサポートし、頻発する土砂災害の被害軽減対策事業に貢献しています。

株式会社NSCテック

〒163-1120
東京都新宿区西新宿6-22-1
(新宿スクエアタワー)
TEL:03-5909-1631 Fax:03-5909-1632

グループ企業

株式会社日水コン